ぎっくり腰

突然のぎっくり腰で急に動けなくなった! そんな経験を持つ方は結構多くいらっしゃいます。 ぎっくり腰もひどいものになると、寝ているのも座っているのも辛い、立てないためトイレに自分でいけないなどということもあります。 ぎっくり腰は、決してお年寄りだけがなるものではなく、老若男女問わず起こり得る症状です。

  • 骨盤にゆがみがある方
  • 慢性的な腰痛を抱えている方
  • 筋肉に疲れが溜まっている方
  • 長時間の立ったまま仕事をしている方
  • 長時間、デスクワークをしている方
  • あぐらや足を組むことが多い方 Etc…

上記の悩みや生活習慣がある方は特にぎっくり腰に気をつけていかなくてはなりません。重い荷物を持ち上げたり、立ち上がろうとしたり、くしゃみをしたときなど、ふとした拍子にぎっくり腰が起こってしまうことがあるのです。

越谷市千間台西の春日部あすな整骨院では、ぎっくり腰の施術も力を入れて行っております。

そもそもぎっくり腰とは何かというと「腰の捻挫」です。

足首をねん挫した時、足に体重を乗せることすらできなくなってしまいますが、ぎっくり腰はこの症状が腰に起きたということです。 トイレにいけないほど強い痛みを感じるのも納得して頂けるかと思います。

ぎっくり腰の強い痛みは、組織自体が傷ついた痛みもありますが、急性期の痛みの原因は、損傷した組織を守るために筋肉の緊張が強まったり、筋肉のけいれんが起きることが、主な要因であることが多いです。
また、関節のちょっとした歪みも、筋肉の緊張やけいれんを引き起こします。痛みが抜けるまでには長期間を要してしまうこともあります。
ぎっくり腰は腰に炎症を起こしてしまっている状態なので、無理に動かすのは禁物です。 まずは安静にし、腰痛ベルトやコルセット、湿布などを使って施術を進めていくことになります。 それと同時に骨盤矯正施術や腰周りの筋肉の緊張などを取り除いておくことによって、回復を早くしたり、再発を予防するという効果もあります。

やってはいけないこととして、急性炎症の時期は家族にマッサージをしてもらうことはやめましょう。炎症を増長します。
急性期の炎症症状の時期に、炎症を悪化させずに、筋肉の緊張緩和や関節のずれを改善することは、身体の回復を促すことになります。
もちろん炎症を鎮めるために、安静にする事が大切ですが、より早期回復を促すために筋肉のけいれんを和らげたり、炎症物質の除去、正しい矯正、患部の固定などが病状の時期により必要となります。施術は、急性期に、背骨や筋肉のずれを直しておくと回復を早めます。
越谷市千間台西の春日部あすな整骨院では、このような辛いぎっくり腰の施術を、一人一人に合ったオーダーメイド方法で進めていきます。初期の判断を見誤ると根本の原因が改善されず、腰痛が長引くこともありますので、違和感を感じたらすぐに春日部あすな整骨院にご相談ください。

お客様のお声|春日部市の春日部あすな整骨院

 

ぎっくり腰/Y.S 様 春日部 30代 男性

ぎっくり腰で来院しました。最初に施術して頂き、だいぶ痛みが和らぎました。
それからも通院して、体のゆがみを改善しています。
こんなに自分の体が歪んでいるとは思わなくて、自分の体の事をよく分かるようになりました。
あすな整骨院さんでよくして頂けるのでオススメです。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

ぎっくり腰の原因|春日部市の春日部あすな整骨院・整体

  
ぎっくり腰は、前かがみになった際に急に腰が痛くなったり、立ち上がった際に突然腰が痛くなったり、くしゃみをしたら腰に激痛が走ったり、様々な状況で発生します。
春日部市の方で、このように急なぎっくり腰の痛みでつらい思いをしたことがある方は少なくないのではないと思われます。

ぎっくり腰は、姿勢の悪さ、偏った動きの癖、寒さ、疲労、肥満、ストレスなどにより、骨盤、骨格が歪み、筋肉、靭帯に負担をかけ炎症が発生します。つまり骨盤や骨格の歪みがぎっくり腰の原因ということになります。

ぎっくり腰を放っておくと|春日部市の春日部あすな整骨院・整体

春日部市にお住まいで、ぎっくり腰を何度も繰り返しいる方は多いと思います。
また、ぎっくり腰は癖になるといわれます。これは、ぎっくり腰になった際、原因である歪んだ骨盤や骨格を正しい状態に戻すという施術をせずに、その場しのぎの施術をしたり、施術を途中で止めてしまったりしたため骨盤、骨格が歪んだままの状態になっていて、「前かがみになる」「立ち上がる」「くしゃみをする」「物を持ち上げる」などがきっかけになり炎症が発生してしまうからです。
根本の原因となっている骨盤、骨格を矯正し、正しくしなければぎっくり腰を何度も繰り返します。さらには慢性腰痛の原因にもなり、肩こり、膝痛を引き起こすこともあります。

一般的な施術|春日部市の春日部あすな整骨院・整体

 一般的に接骨院や整骨院での施術は、患部に電気をかけてその後患部をマッサージをする、という方法が用いられています。しかし、この施術は硬くなった筋肉をほぐしたり、血流を促したりして痛みを軽減する施術なので、一時的に痛みが軽減することもありますが、原因である骨盤、骨格を矯正していないので、ぎっくり腰を何度も繰り返してしまう可能性があります。。
また、病院や整形外科でのぎっくり腰の施術は、主に痛み止めの薬の処方になります。
施術というよりも、痛みを一時的に緩和させる対症療法であることがほとんどです。

当院の施術法|春日部市の春日部あすな整骨院・整体

 春日部市の春日部あすな整骨院・整体では、来院されましたら、まず問診票を記入していただきます。その後、お客様から以下のような質問などお伺いします。

・痛いところはどこなのか。
・いつから痛いのか。
・どのようにして痛めたのか。
・どうすると痛いのか。
・今までに同じように痛めたことはあるのか。今回初めて痛めたのか。
・日常生活はどのようにしているか。どのようなお仕事か。

次に骨盤の状態、動き、他の関節の状態、動き、骨格の状態、筋肉状態、バランス、痛みなどの検査をします。
ここで問診、検査の結果、お客様の身体の状態を加味して、今後の施術計画などをお客様にオーダーメイドで提案させて頂きます。

ぎっくり腰は通常、悪い姿勢、偏った動きの癖、生活環境が原因で骨盤や他の関節が歪み、筋肉や靭帯に負担をかけ、ちょっとした何かのきっかけ(前かがみになる、立ち上がる、物を持ち上げるなど)で炎症が発生します。
この場合、骨盤矯正をして骨盤と他の関節、筋肉、靭帯を本来の状態にしていきます。
骨盤は身体の土台なので骨盤が歪んでいると他の部分に悪影響を及ぼす可能性があります。

このようにしてぎっくり腰の原因を見つけて根本施術(早期回復×痛みの出にくい身体作り)をしていきます。
また、ぎっくり腰は生活習慣病ですので、ご自身がご家庭でできるような予防やトレーニングばどアドバイスもさせていただきます。

春日部市にお住まいで急なぎっくり腰でお悩みの方は、春日部市の骨盤矯正と関節矯正で根本改善を目指す春日部あすな整骨院・整体に、ぜひご相談下さい!

当院へのアクセス情報

所在地〒344-0067 埼玉県春日部市中央6-3-8-102
駐車場駐車場完備
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号048-792-0627
休診日土曜日午後
日曜日・祝祭日