産後骨盤矯正|春日部市の春日部あすな整骨院

産後トラブルの原因|春日部市の春日部あすな整骨院

産後、腰回りに脂肪が付きやすくなったり、痛みを発したり、頻尿などの産後トラブルが起こるには理由があります。

子供を妊娠した際や、生理の際にリラキシンという女性ホルモンが多く分泌されます。このホルモンは関節や靭帯を緩める作用があります。
このおかげで特に骨盤の恥骨結合(左右の骨盤を繋げている部分)と呼ばれる部分が緩み、、分娩時に赤ちゃんが産道をスムーズに通れるようになります。

しかし、同時に骨盤が緩む事で、骨盤の本来の位置から歪みが生じてしまいます。
歪みが生じる事で、身体のバランスを支える力が弱まり、骨盤周辺の筋肉や神経に過度の負担がかかり、筋肉が硬直してしまいます。
これが、産後に腰あたりに痛みが生じる原因になります。
筋肉の硬直は血流を悪くする為、基礎代謝にも影響してきます。
また、骨盤が開く事で、骨盤底筋が緩み、尿道の出口をしっかり締める事が難しくなります。
結果として頻尿となってしまいます。

産後骨盤矯正が必要な理由とは?|春日部市の春日部あすな整骨院

出産の際にリラキシンというホルモンが関節を緩めるために分泌されて、赤ちゃんが産道を通りやすいようになります。ただ、骨盤周辺の関節・筋肉には大きな負担がかかり出産によって骨盤がそのままの状態歪んだ状態になるケースがあります。
もしも、その状態で産後骨盤矯正を受けず放置をした場合には歪んだままで内蔵が下がったままとなり下記の様な症状が出てくる可能性があります。

しかし、発想の転換で、関節が緩いうちに春日部あすな整骨院で産後骨盤矯正を受けて頂くと歪みを早期に整えて骨盤を戻し、内臓を正常な状態に戻す絶好のチャンスです。
この機会を見逃さぬようにママさん達にはぜひ産後骨盤矯正を受けてほしいです。

産後骨盤矯正のタイミング|春日部市の春日部あすな整骨院

産後骨盤矯正は、特に産後1か月~6か月以内に受けていただくことをオススメしています。
出産から骨盤が安定期に入り自然と戻ろうとする期間が産後1か月~6か月だからです。
戻る際に適正な位置に骨盤の矯正する事で、産後も出産前の体型へと戻す事が可能になります。
春日部市の春日部あすな整骨院では、施術はもちろん、普段の食事や日常生活についてもお話をお聞きし、必要な場合は、アドバイス・指導をさせて頂きます。
お客様にとって良きパートナーになり、産後骨盤矯正を進めていきます。

ただ、1回の産後骨盤矯正で元に戻すことは不可能です。
少なくとも下記の図の様に計12回ほどは施術が必要です。一度開いてしまった骨盤は自然に戻ることは基本的にないです。
周りの筋肉も傷ついているうえに硬くなった状態のため、どれだけ骨盤矯正をしたとしても引っ張りが生じてしまって、時間と共に歪んだ状態に戻ってしまうのが実情です。

したがって、春日部あすな整骨院独自の骨盤矯正で正しい状態に体に記憶させることが必要でございます。

春日部あすな整骨院の施術方法は?|春日部市の春日部あすな整骨院

春日部市の春日部あすな整骨院では、バキバキするような施術は行っておりません。
ソフトな施術ですので、痛みがなく安心して施術を受けて頂くことができます。

産後は、骨盤が緩んでいますので、矯正だけでなく普段の歩き方や生活習慣のアドバイスもさせて頂きます。矯正と正しい生活習慣で正しい身体作りをサポートさせて頂きます。
産後骨盤矯正についてのご質問や、ご不明な点はお気軽に春日部市の春日部あすな整骨院にご相談下さい。

当院へのアクセス情報

所在地〒344-0067 埼玉県春日部市中央6-3-8-102
駐車場駐車場完備
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号048-792-0627
休診日土曜日午後
日曜日・祝祭日